人間と同じ病気が犬にも発症する|癌は動物病院で診てもらえる

ビーグル

成長が楽しみなミックス犬

子犬

チワックスは、チワワとダックスフントを交配した犬種で、顔はチワワ、体はダックスフントという身体的特徴を持ちます。ミックス犬の中でも平均寿命が長く、中には20年以上も生きる犬もいるため、しっかりと環境を整えることが大切です。

もっと読む

増殖が速い悪性腫瘍

女性と犬

進行性のものも

癌というのは悪性腫瘍のことです。遺伝子が傷つくことによって細胞が無秩序に増殖して新しい組織を形成していきます。この組織がいわゆる腫瘍と呼ばれているもので、良性腫瘍と悪性腫瘍に分けられています。悪性腫瘍が癌になってしまいます。癌は次々と増殖するために、手術で取り除いたとしても再発や転移を繰り返すことがある、とても怖い病気になっています。この病気は、なにも人間だけがかかるわけではなく、飼っている犬などのペットもかかってしまう可能性があります。そのため、定期的に犬を健康診断で見てもらうことが大切です。早期の癌であれば完治してしまうこともあります。犬の癌を引き起こしてしまう原因にはウイルスや食事、化学物質や、遺伝、紫外線や放射線などいろいろなものがあります。また外傷や細菌、寄生虫の感染やストレスが原因になることもあります。

すぐに病院へ

犬の癌にはいろいろなものがありますが、主だったものを挙げてみると雄の精巣に腫瘍ができてしまう精巣腫瘍があります。腫瘍が大きくなるまで症状が出にくいので発見が遅れがちになってしまいます。肛門周囲腺腫は肛門の周囲にある分泌腺にできる腫瘍です。ホルモンの影響でできる腫瘍のため、去勢をしていない雄の犬に多くなっています。歯ぐきや舌、のどや口の粘膜にできるのが口腔腫瘍です。口臭やよだれ、出血の症状が出てきます。乳腺にしこりが出る病気が、乳腺腫瘍です。避妊していない高齢のメスの犬に多く見られています。この腫瘍は半分以上が悪性の腫瘍です悪性の腫瘍は、症状が急速に進行するのが特徴です。異常が見られたらすぐに病院へ行くようにしてください。

犬のご飯を賢く購入しよう

ドッグフード

愛犬の健康維持にはドッグフード選びが重要となります。ドッグフードは世界中に様々なタイプの商品が売られています。用途や価格など愛犬に最も適したドッグフードを見つだし、賢く購入するために通販を利用してみてはいかがでしょうか。

もっと読む

日本犬の代表

女性とペット

柴犬は日本犬の中でも人気のある犬です。外見的な特徴として茶・黒・白などの色があり、性格も家族に忠実で賢くとても魅力的です。お散歩が大好きな犬種なので、柴犬を飼ったら愛犬と一緒に朝晩のお散歩を一緒に楽しむと良いと思います。

もっと読む